『初めてのPerl』第2章 – スカラーデータ

  • Perlは整数と小数を区別しない
  • ダブルクォート文字列の内部では変数が展開される(PHPと同じ)
  • 文字列の連結は .(ドット)演算子を使う(PHPと同じ)
  • スカラー値を格納した変数は、頭に $(ドル)記号をつける(PHPはあらゆる変数の頭に$がつくけど、Perlはスカラー値のみ)
  • 数値の比較: ==(等しい)  !=(等しくない)
  • 文字列の比較: eq(等しい) と ne(等しくない)
  • PerlにBoolean型は無い。falseと評価されるのは、数値の0、空文字列、数値として評価して0になる値(文字列の’0’、空配列など)
  • <STDIN>で標準入力を受け付ける

初めてのPerl 第6版
Randal L. Schwartz
オライリージャパン
2012-07-25


コメントを残す