paddingプロパティでリンクエリアを拡張する

ナビゲーションボタンの縦幅は44px以上が望ましいとされているが、14px~16px程度の文字に<a>タグでリンクを貼る場合も多い。そのようなときに有効となるテクニックが、paddingで<a>タグのタップ可能領域を広げてやること。文字サイズを維持しつつ、ユーザビリティを向上させることが出来る。

参考書籍:HTML5+CSS3で作る  魅せるiPhoneサイト  iPhone/iPad/iPod touch対応
HTML5+CSS3で作る 魅せるiPhoneサイト

コメントを残す