Phalcon + AngularJSで作る 動画プラットフォーム

Phalcon + AngularJSで作る 動画プラットフォーム(クリックでスライド表示)

Phalcon Nightという勉強会で、登壇してきました。↑がスライドです(reveal.js製のスライドをGitHub Pagesで公開してる)。SlideShareにも後で上げると思います。

勉強会に誘われたのはTransifexのPhalcon翻訳チームのディスカッションだったので、オープンソースは参加してみるものだなー、と思いました。

Phalcon + AngularJSというタイトルなんですが、実際はAngular側で特別な何かをする必要はなかったりします(なのでスライドにもAngularの話はほとんど出てきません)。

一方、Phalcon側からすると、VoltというPhalcon組み込みのテンプレートエンジンが、Angularのシンタックスとバッティングする(どちらも「{}」という記法を使う)という問題があります。他の登壇者の方のお話を伺った印象だと、Voltは結構バグがあるみたいなので、全面的にAngularJSを使ったのは(結果的には)正解だったみたいですね。

同行者からは「スライドの文字が小さかった」というフィードバックも貰いました。スライド自体はそれなりに大きなフォントサイズだったんですが、プロジェクタへの写し方がまずかったみたいです…。次に発表する際は、その場での写りもちゃんと確認しようと思います。

コメントを残す