『スラスラわかるC#』補足資料1 読書メモ

型情報 クラス名やメンバ名等の情報をメタデータ(型情報)と呼び、プログラムの実行時にメタデータを取り出すための機能をリフレクション(reflection)と呼ぶ。リフレクションで得られる型情報のことを実行時型情報(Run […]