日経ソフトウエアでPHPの連載を始めます

日経ソフトウエア2017年5月号

日経ソフトウエアの2017年5月号から、「PHPでサクサクWebアプリ開発」というタイトルの連載を始めます。

PHPの特徴は、環境構築が簡単で、プログラミング初心者でも始めやすいことです。一方で、やや古い情報が多かったり、イマイチなサンプルがネットに転がってたりするのが残念な点でもあります。

PHP 5.4以上ならビルトインサーバが使えるのでApache等のWebサーバを入れる必要はありません。また、Windows 10 Anniversary Update以降なら、XAMPPよりも簡単に、「本物」のLinux環境を整えることができます(macOSなら、そもそもPHPははじめからインストールされています)。そういった新しくて使いやすい環境をベースに、実用的なPHPプログラムを書く方法を紹介していきます。

毎号6ページ程度なので、多くを書くことはできないですが、要所は押さえているので、他の書籍で学び始める前のスタート地点にしていただければいいと思っています。


ちなみに、最近の機械学習ブームを受けてか、日経ソフトウエアも機械学習系の話題が多いです。今号(2017年5月号)では、Anacondaを使ったPythonプログラミングの学習、Python + OpenCVによる画像認識、Pythonによる金融データの分析と、Pythonの記事が山盛りにあります。

私もOpenCVを使う際などにPythonを使ったことはありますが、機械学習を本格的に触ったことはないので、日経ソフトウエアの記事から入門してみようと思ってます。

日経ソフトウエア2016年8月号にPHP 7の記事を書きました

日経ソフトウエア2016年8月号

日経ソフトウエア2016年8月号に、「PHP最新版は10のポイントを押さえよ!」という記事を書きました。

PHP 5.6.x から PHP 7.0.x への移行に書いているような内容がほとんどですが、日経ソフトウエアは初心者向けの雑誌なので、Generator内でのreturnのような中上級者向けの機能や、integerの範囲外のビットシフト時の挙動のような細かい話は避けています。その代わり、PHP 7の新機能を試すことができるよう、サンプルコードを多めにしています。

また、PHP 5とPHP 7で実際どの程度パフォーマンスが違うのか検証したり、PHP 5からPHP 7へ移行する際の注意点を、実際のフレームワークの実例を交えながら書いたりと、現在PHP 5を使っている方にも役に立つ内容になっていると思います。

気になる方はぜひお買い求めください。