『スラスラわかるC#』第6章 読書メモ

スラスラわかるC# (Beginner’s Best Guide to Programmin)

演算子オーバーロード

C#では、演算子をオーバーロードすることができる。演算子のオーバーロードにはoperator修飾子を使用しする。また、オーバーロードには以下の制約がある。

  • public staticである必要がある
  • 演算子の種類に応じて制約がある(例えば、+は必ず引数を2つ取る)

インクリメント・デクリメント

++及び–をオーバーロードする際には、自己書き換えをしないよう注意する。

true、false演算子と条件論理演算子

演算子オーバーロードを使用することで、bool型しか受け付けない場所でユーザー定義型を使えるようになる。

独自のキャスト定義

キャストのオーバーロードでは、implicit又はexplicitキーワードをつけて、暗黙的なキャストを許可するかを定義する必要がある。

コレクション初期化子

の、{}の部分をコレクション初期化子と呼ぶ。コレクション初期化子を使える条件は以下の通り。

  • IEnumerableインターフェイスを実装している
  • Addメソッドを持っている

インデクサー

ユーザー定義型に対して[]を使った添え字アクセスをするための構文をインデクサーと呼ぶ。添え字の型は整数型である必要はない。

コメントを残す