Effective C# 3rd 読書メモ 07 コールバックはデリゲートによって実装する

メソッドの挙動を呼び出し側でカスタマイズしたい場合には、デリゲートを使用してコールバックを実装する。

LINQでデリゲートを使う例:

マルチキャストデリゲートについては、戻り値は最後に呼び出されたデリゲートの返した値になる点に注意が必要。
以下のようにすることでマルチキャストデリゲートの各デリゲートの戻り値を確認できる。

コメントを残す