『超速! Webページ速度改善ガイド』を読んだ

超速! Webページ速度改善ガイド ── 使いやすさは「速さ」から始まる (WEB+DB PRESS plus)

ここ最近、仕事でWebサイトのパフォーマンス改善をしているので、最新のベストプラクティスを押さえるために読みました。

パフォーマンス改善については、『ハイパフォーマンスWebサイト』という古典的名著があり、ここ最近の本としては『Webフロントエンド ハイパフォーマンスチューニング』などがあります。

パフォーマンス改善には、計測(ボトルネックの特定)=>改善というステップが存在します。本書は、計測方法や改善の方策が、具体的にわかりやすく解説されているのが特徴です。また、章立てが 基礎知識 => 調査と改善 で統一されているため、効率よく知識を身につけることができます。

Chrome DevTools はパフォーマンスの改善には欠かせないツールですが、高機能なぶんどのような機能があるか把握するのが大変です。本書では、ネットワーク・スクリプティング・ペインティング・メモリ等、様々なシーンでDevToolsを使って計測をする方法が解説されています。

また、改善方法も、小さなサンプルコードが載っているため、すぐに導入しやすいです。

Webサイトのパフォーマンスに悩んでいる人が、最初に読む本としてオススメ。


コメントを残す