MySQL データ型メモ

CREATE TABLEする段になって、自信が持てずリファレンスを見ることがたまにあるので、よく使うものをメモ。

CHAR 固定長文字列(255文字まで)
VARCHAR 可変長文字列。格納するバイト数を指定する(255文字まで)
TEXT テキストデータ。65,535文字まで。容量は指定しない
INT 整数(負の数もOK)
DEC 小数も扱える
DATETIME 日付と時間
DATE 日付のみ
BLOB バイナリデータ(65,535バイトまで)

CHAR(10)と書くと、10文字を格納可能な固定長文字列のデータ型となる。VARCHAR(10)だと10バイトなので、日本語等のマルチバイト文字列を扱う際には注意が必要。MySQL 4.1以降では、VARCHAR(10)は「10文字」となり、半角英数であれ、マルチバイト文字であれ、10文字を格納できる。VARCHAR(10)で10バイトとなるのは、MySQL 4.1よりも前のバージョン。

INT(10)だと10桁の整数。DEC(10, 5)と書くと、全部で10桁で、小数点以下5桁まである数を格納できる。

コメントを残す